ジャズ初心者喫茶|名曲・名演を動画で試聴

Jazzの歴史から代表的アーティスト、名演奏、スタンダードナンバー、おすすめの名盤まで―YouTubeの動画を視聴しながら、ジャズを愉しむためのツボをご紹介します。

ヴォーカル

ぜひとも聴いておきたい、代表的なジャズ・ヴォーカリストについて、略歴や音楽上のエピソード、およびその特質が遺憾なく発揮されたパフォーマンスをご紹介します。

女性ヴォーカル(4)―アビー・リンカーン、ビリー・ホリデイ

前回に続き女性ジャズ・ヴォーカリスト。このジャンルについては、本稿の二人をもって一先ず終えようと思う。アビー・リンカーンは、音楽を愛好する家庭に生まれ育ったこともあり、幼い時から学校や教会などで歌っていたものの、プロ・デビューは20歳を過ぎ…

女性ヴォーカル(3)―カーメン・マクレエ、アニタ・オデイ

今回は女性ジャズ・ヴォーカルに戻り、二人をご紹介する。先に「女性ジャズ・ヴォーカル(2)」において、エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン、ビリー・ホリデイを、「三大ジャズ女性ヴォーカル」とご紹介したが、ビリー・ホリデイの代わりにカーメン・…

男性ヴォーカル(2)―ジョニー・ハートマン、チェット・ベイカー

男性ジャズ・ヴォーカル(1)としてルイ・アームストロングをご紹介してからだいぶ時が経ってしまったが、今回その(2)として二人のシンガーを取り上げる。先ず一人目はジョニー・ハートマン。1947年、あるコンテストで優勝し、その褒賞としてアール・ハインズ…

男性ヴォーカル(1)―ルイ・アームストロング

今回、そして後日もう一度くらい、男性ジャズ・シンガーをご紹介しようと思う。個人的に、ジャズ・ヴォーカルという分野においては、どうしても女性優位の感を覚え、正直なところ男性ヴォーカル曲を聴くことはさほど多くない。これは、ジャズの雰囲気を醸し…

女性ヴォーカル(2)―エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーン

前回に続き、女性ジャズ・ヴォーカル。今回は二人だ。エラ・フィッツジェラルドは、ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーンと共に「三大ジャズ女性ヴォーカル」と称されるシンガー。劣悪な環境下で育ち、人生を踏み外す瀬戸際だった17際の時、アポロ・シアターで…

女性ヴォーカル(1)―ヘレン・メリル

前回まで、ジャズにおける楽器編成についての話を続けたが、ここからは少し視座を変え、それら楽器の演奏者の方に注目し、主な楽器ごとに、代表的アーティストをご紹介していこうと思う。ここで「代表的」というのは、あくまでも私の主観に基づくもの、すな…