ジャズ初心者喫茶|名曲・名演を動画で試聴

Jazzの歴史から代表的アーティスト、名演奏、スタンダードナンバー、おすすめの名盤まで―YouTubeの動画を視聴しながら、ジャズを愉しむためのツボをご紹介します。

ベース・ドラムス他

ぜひとも聴いておきたい、代表的なジャズ・ベーシスト、ドラマーなどについて、略歴や音楽上のエピソード、およびその特質が遺憾なく発揮されたパフォーマンスをご紹介します。

ベース(2)―ロン・カーター、スコット・ラファロ

今回はまたミュージシャンへと戻り、まだ一度しか取り上げていないジャズ・ベーシストをご紹介しようと思う。破天荒、自堕落といった形容詞が付きもののジャズ・ミュージシャンの中、異彩を放っているのがロン・カーターである。1959年にイーストマン音楽学…

ドラム(2)―アート・テイラー、マックス・ローチ

先に「ジャズ・ドラム(1)」でご紹介した二人、アート・ブレイキー、フィリー・ジョー・ジョーンズとは趣を異にする、しかし極めて重要なドラマーとしてアート・テイラーを取り上げないわけにはいかない。テイラーのドラミングはどちらかというとソフト、かつ…

ベース(1)―ポール・チェンバース、サム・ジョーンズ

今回もリズム・セクションの一画、ジャズ・ベーシスト(jazz bassist)をご紹介する。ベース(bass)はドラムス(drums)と共にリズムの要を担う重要な楽器だが、その役割上、ベーシストが演奏の主役となることはそれほど多くはない。しかも、ドラムスのような派手…

ドラム(1)―アート・ブレイキー、フィリー・ジョー・ジョーンズ

楽器ごとに代表的アーティストを紹介するとして、先ずヴォーカルを取り上げたが、さて次は何を―と考えた時、初めに頭に浮かんだのは、やはり表に立つトランペット、サックスなどだった。演奏形態に関する記事などにおける視聴曲などでも、名前を挙げたのはほ…